スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カエルはおともだち

今日は最高気温30℃の予報が出たところもあったというほどの陽気。
気のちょっぴり早いカエルたちの鳴き声が聞こえます。



「カエルはあなたのおともだちだものね」と聞かされて育ったちょっと昔のこと。
そう言った母親にどういう意味か尋ねると、
なんでも私が生まれた頃(だったかその後1ヶ月程度か)はカエルが鳴いていたらしい。
眠る私の周りには常にカエルの声が聞こえた、といいます。

私は当然そんなことは覚えていないのですが、
夜にカエルの大合唱の聞こえる祖母の家で眠っていると、
ずいぶんとしあわせなことだなあと実感します。



今夜はささやかでも構わない、カエルの声は聞こえるでしょうか。


スポンサーサイト
プロフィール

H. Shirayuki

くるりほんのりあをいるか
Name : H. Shirayuki

写真と乗り物が好きです。
興味のある話題を備忘録的に節操なく綴ります。

リンク
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
Note
旧題「ゆきふりほしみのぷらぷら鉄日記」
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。